遠藤將光先生の ウェブサイト

大動脈瘤

末梢動脈疾患

下肢静脈瘤

 

大動脈瘤について

●大動脈瘤とは

大動脈瘤とは血管が膨らんでしまう病気です。
血管が動脈の圧力に耐えられずに膨らんで瘤になりますが、それが破裂してしまうと生命に関わります。
大動脈が破裂しますと治療を受けるまで間に合わない方が多く、間に合って緊急手術をしても回復される方は非常に少ないです。
ですから、動脈が膨らんだ場合は破裂する前に治療する事が重要になります。

◆大動脈瘤
クリックすると大動脈瘤が破裂する様子が見られます。

大動脈瘤

●大動脈瘤になりやすいタイプ・予防について

・高血圧の方、特に大動脈解離、解離性大動脈瘤には高血圧との関係が深いです。
ですから予防に関しては血圧のコントロールが非常に重要になります。
内科医の指導のもと血圧をきちんとコントロールする事が最大の予防になります。