わたしの紹介

飯田 修(いいだ おさむ)


勤務先・役職

関西ろうさい病院 循環器内科 副部長
冠血管大動脈末梢血管治療チーム統括責任者

専門分野

循環器疾患、大動脈末梢血管治療

資格/認定医・指導医情報

日本内科学会認定内科医
日本心血管インターベンション治療学会指導医
同ステントグラフト指導医

経歴

平成13年兵庫医科大学卒業
平成13年大阪大学 1ヶ月研修の後、関西ろうさい病院で循環器医として仕事を始める
*大学時代はサッカー部に所属、サッカーも勉強も負けるのが嫌で、大阪大学循環器第1内科の門をくぐることに
現在、関西ろうさい病院 循環器科内科 副部長

兵庫医科大学

大阪大学

関西ろうさい病院


現在の臨床と研究内容

臨床

冠動脈ステント治療 (450件/年)
末梢血管疾患に対するステント治療 (900件/年)
腹部大動脈瘤に対するステントグラフト治療 (50件/年)

研究

下肢閉塞性動脈硬化症に対する血管内治療
・SFAに対するステント治療
・重症下肢虚血に対する血管内治療

論文投稿実績について(1)

英語原著論文(first author)の履歴 (2011-2013)


Circulation. 2013 Jun 

STOP-IC (impact of cilostazol after SFA ntervention)

J Endovasc Ther. 2013 Jun 

REAL-AI subanalysis (efficacy of SMART stent )

J Vasc Surg. 2013 Apr 

J-BEAT II Registry_Clinical efficacy of angioplasty

Circ Cardiovasc Interv. 2013 Feb 

OLIVE Registry_EVT for CLI

Eur J Vasc Endovasc Surg. 2012 Oct 

J-BEAT-Angio Registry

Eur J Vasc Endovasc Surg. 2012 Sep 

J-BEAT II Registry_Anatomical Predictor

Eur J Vasc Endovasc Surg. 2012 Mar 

Long-term Results of Angiosome-guided EVT

J Vasc Surg. 2012 Feb 

J-BEAT Registry_Angiosome Concept

J Endovasc Ther. 2011 Dec 

REAL-FP Registry_Nitinol Stent for FP Lesion

Catheter Cardiovasc Interv. 2011 Oct 

Timing of SFA reste after nitinol stenting

Circ J. 2011 Feb 

REAL-SL Registry_SMART vs. Luminexx


論文投稿実績について(2)


英語原著論数 (2005-2013)

1年間4-6本の臨床の原著論文投稿を目標に臨床・研究の両立をしております。