わたしの紹介

泉 孝嗣(いずみ たかし)


勤務先・役職

名古屋大学医学部附属病院 脳神経外科 病院准教授

専門分野

脳血管内治療、脳神経外科学

最終学歴

名古屋大学医学部卒業

略歴

1992年 東海学園東海高等学校卒業
1998年 名古屋大学 医学部卒業
2007年 名古屋大学大学院 医学系研究科 脳神経外科 博士課程 卒業

資格/認定医・指導医情報

日本脳神経外科学会認定専門医
日本脳神経外科学会認定指導医
日本脳神経血管内治療学会認定専門医
日本脳神経血管内治療学会認定指導医

医師として

 開業医として働く父の姿を見て医師を目指しました。専門を脳神経外科に選んだのは、手先の器用さに多少の自信があることと、人間が人間らしくあるために最も重要な臓器であるからです。実際、治療の成否が患者さんの人生に大きく影響を与えるため、責任に身が引き締まる思いで患者さんの治療に臨んでいます。
 医師として心がけていることは、患者さんの望んでいること・悩んでいることを十分に理解した上で、それに応えられる解決策を提供し、一緒に治療していくことです。 そのために患者さんが相談しやすい環境作りにも努めています。 脳血管内治療の場ではベストを尽くすこと、特に困難な事態に遭遇した時には冷静さとあきらめない心を保つことが良い結果を得るために重要だと考えています。