宮本明先生の ウェブサイト

末梢動脈疾患

重症虚血肢



特に糖尿病の患者さんは足の状態が悪くなる事が非常に問題になりますので、特に爪の状態、皮膚の状態を良く観察し、清潔に保つようにしてください。
爪に関しては巻き爪等になる率が高くなりますので常時爪自体をうまく削ってもらう、或いは巻き爪の予防をしてもらうようにしてください。
魚の目、タコも同様に看護師さんにきれいに削ってもらってください。

● 自分でできるフットケア



傷が出来てしまった場合には、より締まる靴下を履くと当然足自体に損傷が起きますので
足に合った靴下、むしろ少し大きめの靴下をはいてください。
あるいは靴下の縫い目が当たるとそれによって傷もできてしまいますので、
場合によっては靴下を裏返して履く事も大切です。


*本サイト内のコンテンツは全て患者様もしくはご家族の承諾を得て掲載しています。