大山 健一
Kenichi Ohyama
DR.Kenichi Ohyama'S WEB SITE 国際医療福祉大学三田病院 脳神経外科 教授 良性脳腫瘍に対する内視鏡下経鼻手術

患者さんへのメッセージ

こんにちは、国際医療福祉大学三田病院 脳神経外科の大山 健一です。
わたしは下垂体腺腫や頭蓋咽頭腫、髄膜腫などの良性脳腫瘍に対する外科治療を専門に行っています。
我々の施設では下垂体・内視鏡手術センターを設立し、下垂体腺腫などの頭蓋底腫瘍に対して内視鏡を用いた患者さんに負担が少ない低侵襲手術を行っています。また内分泌内科や小児科の先生とも連携して包括的な治療を行っています。
脳の病気と診断されて驚かれる方が多いと思いますが、それぞれの疾患に対して必ず適した治療法がありますので、ご担当の先生によくお話を伺っていただき、ご納得された上で治療を受けるようにしてください。
ご担当の先生は全力で皆さんのご病気を良くしようと懸命に取り組んでくれるはずです。


診療のご案内

メール相談

いいお医者さんネット

メールによるお問い合わせについて

私の専門分野の良性脳腫瘍、頭蓋底腫瘍に関するお問い合わせにはメールでご相談に応じます。
対象疾患 下垂体腺腫(先端巨大症、プロラクチン産生腺腫、クッシング病など)、頭蓋咽頭腫、髄膜腫、神経鞘腫、脊索腫など
右にある「相談メール」をクリックして下記の情報をお知らせください。
(1) 患者さんの年齢と性別 (2) 病名 (3) 症状
(4) 勧められている(行われている)治療法 (5) ご相談の内容

最近のできごと

講演のご案内