渡辺 大介
DAISUKE WATANABE
Dr. Daisuke Watanabe’s Web Site イムス東京葛飾総合病院 脳神経外科 脳血管内治療部 部長

 

診療のご案内

相談メール

藤枝市立総合病院

東京頭痛クリニック

全国土木建築国民健康保険

いいお医者さんネット

患者さんへのメッセージ


まずは自分の体の中の状態を知ることが大切です。それが把握できていないと対策が練れません。定期的に健康診断を受けて何かあったらすぐに調べましょう。 人間ドックや健康診断もありますが、症状があれば保険診療で検査出来ますので、当該科に行って調べて貰うのが一番だと思います。

もし運悪く脳卒中を発症した場合はいち早く病院へ行くことが重要です。何かしら脳卒中を疑わせる症状、例えば片側の麻痺、言葉がうまくしゃべれない、顔面麻痺などの症状が出たら、脳卒中を疑って直ぐに病院へ行って下さい。

また治療が必要だと診断されたら信頼できると思う医師と治療することが重要です。治療の方法論は脳血管内治療指導医であればほぼ同じなので、あとはいかにその医師を信頼するかだと思います。


メールによるお問い合わせについて

 

脳卒中・脳血管障害関連(特に脳動脈瘤、頸動脈狭窄、硬膜動静脈瘻)に関するお問い合わせには、
無料でご相談に応じます。
右上にある「相談メール」をクリックして下記の情報をお知らせください。
  (1) 患者さんの年齢と性別  (2) 病名  (3) 症状
  (4) 勧められている(行われている)治療法  (5) ご相談の内容

最近のできごと

2017/04/19
診療のご案内 を更新しました。
2016/02/11
講演のご報告を掲載しました。
2016/02/01
Onyxトレーニング受講のお知らせを掲載しました。
2016/01/29
ウェブサイトを公開しました。