渡辺 大介
DAISUKE WATANABE
Dr. Daisuke Watanabe’s Web Site 脳血管内治療センター長 / 医長 イムス東京葛飾総合病院

最近のできごと

2019年02月01日 : Prime de Night

Prime de Night
鶴田先生と会を進行させていただき脳動脈瘤の難渋症例における試行錯誤を検討し非常に勉強になる会でした.

2019年01月19日 : 技術指導交流会でのインストラクターとしての活動

脳血管内治療専門医を目指す昭和大学と東京医科大学の若手へ技術指導交流会でインストラクターとしての活動です.
昭和大学 奥村先生と共に交流を図りました.

2018年12月03日 : 名古屋大学 泉先生による症例見学

Expert onyx
名古屋大学 泉先生による症例見学(TAE/Onyx)
SSSdAVF
戦略と技のpit&fallを実臨床でご教授いただけ大変勉強になりました.

2018年8月14日-16日 : Changhai International Courseへ コメンテーター兼講演のため招待されました

長海医院 脳神経外科主任教授 Jian-Min Liu主催の脳血管内治療ライブChanghai International Courseへコメンテーター兼講演のため招待されました。

3日間で13例の症例ライブを拝見し活発なディスカッションを行い、懇親会も大いに盛り上がりました.

■当日の写真です。


長海医院前にて


講演


懇親会party


Liu主任教授と兵庫医大 内田Drと3ショット

2017年10月30日 : OCIN2017で講演をしました。

OCIN2017@Shanghai(2017/10/27-29)のシンポジウムで講演してきました。ステントを用いた血栓回収術の指定演題で、招待していただきました。非常に活気のあるエキサイティングな学会だったと思います。また来年も行ってみたいですね。

■当日の写真です。

2017年7月23日 :中国・山東省煙台市にて講演しました。

7月22日、中国・山東省煙台市における「Stroke Day」というJ&J主催の研究会に招聘していただき講演してまいりました。
【ReVive SE, J&J】のtechnical tipsを中心に講演しました。
山東省の医師だけでなく上海など遠方からも来場され、活発な討議が行われました。
中国でもAISは非常にHOTな話題なようです。
そして、何よりも刘建民教授と親交を深めることができ、記念すべき日となりました。

■当日の写真です。

2017年05月17日 : イムス東京葛飾総合病院 脳神経外科 脳血管内治療部 へ異動しました。

2017年5月1日より、イムス東京葛飾総合病院 脳神経外科 脳血管内治療部 部長 となりました。

■病院の様子です。

2016年02月11日 : 第13回東京血管内治療研究会技術向上プログラムデバイスセミナーで講師を務めました。

教育講演:第13回東京血管内治療研究会技術向上プログラムデバイスセミナーで「硬膜動静脈瘻」について講演致しました。
全国から80名近い脳血管内治療に携わる先生方がご来場いただき感謝致します。
専門医試験前の先生方も多く参加されており皆様の合格をお祈りしております。

■当日の様子です。

2016年01月31日 : Onyxトレーニング受講のお知らせ

Advanced Training Center Kawasakiで広南病院 血管内脳神経外科 松本 康史 先生を講師としてお招きしてOnyxトレーニングを受講しました。 これで新たな治療方法が選択肢として増やせそうです。

■当日の様子です。


2016年1月29日:新しいページの追加のご案内や新しいできごとなどをこちらのページでご案内させていただきます。